NomiLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NomiLOG

カクテルやウイスキー、リキュールなどの洋酒の楽しみ方を紹介します

春に飲みたくなるウォッカ、ズブロッカで作るオススメのカクテル

桜餅のような香りが特徴のポーランド産ウォッカ

f:id:makersmark3565:20160826005008j:plain

出典:La recette du Dry Martini à la James Bond

 

ズブロッカポーランドで作られているフレーバードウォッカです

このお酒の魅力的なところはポーランド産のウォッカなのにどこか和を感じさせる雰囲気があるところ

その理由は香り付けに使われているバイソングラス特有の桜餅のような柔らかい香りにあります

 

バイソングラスとはポーランド世界遺産ビアウォヴィエジャの森に唯一自生するイネ科の植物です

蒸留したウォッカをこのバイソングラスに漬け込み、さらにボトルにも一本丸のまま入れられることによってズブロッカは薄くグリーンに色づき、柔らかな香りを纏います

ウォッカといえばハードボイルドなイメージを持つ人は少なくないと思いますが、ズブロッカはそれとは違ったどこか優雅で華やかなイメージがあります

 

 

特徴的な香りを生かしたオススメのカクテルのレシピ、飲み方

 

ズブトニック

f:id:makersmark3565:20160826004708j:plain

出典:◇Żubrówka&Soda-ズブロッカ・ソーダ-◇ 自己満足カクテルブログ

 

レシピ

 ズブロッカ 1/5

 トニックウオーター 4/5

 

 

トニックで割ることによりズブロッカの柔らかな香りが際立ちます

暖かくなり始めた春の夜に飲むと雰囲気が出るカクテル

 

 

シャルロッカ

 

f:id:makersmark3565:20160826005300j:plain

出典:チラうら中央地中海通信 「アップルパイ」

 

レシピ

 ズブロッカ 1/4

 アップルジュース 3/4

 

 

ズブロッカの香りはアップルジュースとよく合います

原産国のポーランドでもポピュラーな飲み方として浸透しています

アップルジュースの分量を減らしソーダを1/5程度入れるのもオススメ

 

 

ガルフストリーム

f:id:makersmark3565:20160826005750j:plain

拙作です 一時期このカクテルを作るのにハマっていました…

 

レシピ

   ズブロッカ  10ml

   ピーチリキュール  15ml

   ブルーキュラソー  5ml

   グレープフルーツジュース  30ml

   パイナップルジュース  5ml

材料をシェイカーに入れシェイクした後氷を入れたロックグラスに注ぐ

 

 

材料を揃えるのが少し大変ですが個人的にぜひ試していただきたいカクテル

ガルフストリームズブロッカで作るとフルーツの香りと若草のようなズブロッカの香りが渾然一体となり、奥深い味わいになります

 

個人的にこのカクテルを作る時に使うピーチリキュールの銘柄はピーチツリーがオススメです

甘くなりすぎるのを抑えることができますし、生の桃のようなフレッシュな香りがこのカクテルにマッチします 

 

ガルフストリーム(メキシコ湾流)の名の通り、鮮やかなエメラルドグリーンの色味も綺麗ですね

 

冷凍してストレートで

f:id:makersmark3565:20160826010235j:plain

出典:ズブロッカ - 千石屋 CA65+

 

これも個人的にオススメなのですが…ある意味危険な飲み方

ウォッカはアルコール度数が高いので冷凍してもトロッとした液体の状態になります

それをショットグラスなどに注ぎ、すばやくカッと口に放り込む

アルコール度数40度の液体を一気に飲むのでさぞ口の中が大変な事になるのだろう、と想像するかもしれませんが意外と口当たりは柔らかくなめらか

アルコールのキツさも度数ほど感じません

なぜ危険かというと…口当たりが良いがゆえにスイスイ飲んで泥酔しやすいからです

ウォッカほど度数のあるものは1日2ショット=60ml程度の飲酒量に抑えるようにしましょう…

 恥ずかしい話だが筆者はこの飲み方を初めて実践したときに気が付いたらカクテルで飲んだ分を含め120mlほどズブロッカを飲んでしまい、20代半ばにして翌日朝寝坊をして会社に遅刻するという失態を犯してしまった

 皆さんはこうならないよう気をつけよう

 

さいごに

ウォッカに対してアルコール臭がキツイ、口当たりが鋭すぎるといった印象を持っていた方はぜひこのお酒を試していただきたいと思います

値段もお手ごろで流通量も多いので割りと簡単にスーパーなどでこのボトルを見つけることができるはずです

花見の際にビールではなくズブトニックというのも風情があっていいものですよ